« レッスン動画「unself」、ドロップシッピング採用の資格講座販売を展開! | メイン | 電脳卸の「かんたんDS」がサービスイン! »

2006年10月23日

●ドロップシッピングASP登録状況 その2

こんにちわ!yosikouです。

ASP各社のサービスインラッシュも
ひと段落したようで、だいぶ落ち着いてきましたので、
今回はyosikouのドロップシッピング実践中継をしたいと思います。


前回の実践中継で登録が終わっていたASPは、
もしもドロップシッピング
リアルマーケットドロップシッピング
セーリングクラブ
の3つでしたが、今回新たに3つ登録しました。

今回登録したASPは,
WEB VENDER
ドロップシッパーズ
電脳卸ドロップシッピング
の3つです。


あと申請中なのが、
Seesaa DS
です。

なぜこれらのASPを選んだかというと、
前回の実践中継でも言っていましたが、


・月額の固定費が無料であること
・既存商品のドロップシッピングであること
・決済はASPサービス側でおこなうこと
・手続きが比較的簡単で、登録完了まで短期間であること

の4点が大きなポイントとなっています。

それと現在検討中のところが、
ミセつく
ドロップシッピングジャパン
通販素材.com
の3つです。


ミセつくは上記4大ポイントにバッチリ当てはまりますが、
まだ登録が開始されていません。


ドロップシッピングジャパンは、手続きに提出する書類を集めるのが
大変そうでしたのではじめは敬遠していました。
が、「もっと簡単に登録させて~」という声が届いたのか(笑)
現在はだいぶ間単に登録申請ができるようになっています。


さらにドロップシッピングジャパンさんは、
現在新規登録キャンペーンをやられていますね。
10月18日から掲載商品が見られるようになっていますが、
他社ASPとは全く違った味を持った商品がそろっています。
これらは職人.comの関連なのでしょうか。
独特のいい味が出ていますね。
たぶん私のように一旦登録をあきらめてそのままの方が多いと思いますので、
今は競合が少なくてチャンスかもしれません。


通販素材.comの方もはじめは月額利用料が
かかっていましたのでパスしていたのですが、
月額利用料無料というのがほぼ定番になりつつある
ような流れに合わせて月額利用料を無料化しくれましたので、
登録しようと思います。ってなんてケチなんだw

ただし、今回あげたASPのうち、ドロップシッピングジャパンと
通販素材.com、WEB VENDER、ドロップシッパーズの4つは
決済はASPサービス側でおこなうことが
できないため、自分で決済機能を持ったネットショップを作る必要があります。
そうでなければほぼオークション専用になってしまいそうです。

ちょっと長くなってしまいましたので、今回はこのへんで!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://yosikou.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/21

トラックバック

» 櫻井社長のコラムが発表「成功の秘訣」 from ドロップシッピングポータル
職人.com並びにドロップシッピングジャパンを運営する G&W株式会社の代表取締役社長兼CEO櫻井慎也氏が【社長コラム】を発表しました。 [Read More]

» 宝地図を作成中 櫻井 from 職人.com
今日は土曜日ですが、事務所にてコソコソと宝地図を作成中です。宝地図は、写真とか絵とか文字とかをでかい画用紙にぺたぺた張るだけで願い事が叶ってしまうというお... [Read More]

コメントする

コメントよろしくお願いします!